ムクナ豆で健康になりたい方はご覧ください

震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。
パーキンソン病薬をお考えの方へ耳よりな情報です→無添加100%ムクナ豆のたっぷく本舗

ムクナ豆について

ムクナ豆はとても不思議な豆で数千年前のアーユルヴェーダの時代から「インド版漢方薬」として媚薬や精力剤、難病治療薬として利用されてきました。その当時は、利用者の体験の伝承による「何やらものすごく良く効く薬」だったでしょうが、今の時代ではその理由が説明できます。

 

それはこの豆に含まれるドーパミンのもとの成分のLドーパです。これは男性機能の向上に関与するテストステロンの生成に深くかかわるそうですから精力剤としての需要は当然です。そして難病の典型的な例ではパーキンソン病がありますが、これに対してもLドーパは抜群の効果があります。

 

タージマハール

また、同じくドーパミンのもとのチロシン、フェニルアラニンも多く含まれているので体の活力の源になります。ドーパミンは、神経伝達物質として知られているもので、その名のとおり脳からの命令を体の隅々にまで伝える役目です。ドーパミンは体を動かす原動力であるとともに健全な心を維持するためにも必須の成分です。

 

さらにはこの豆にはすべての必須アミノ酸もバランス良く豊富に含まれているので総合的な健康食品です。必ずしも豊かではなかった食生活を送っていたこの時代には「インド版漢方薬」として大いに活躍したことでしょう。

震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。
パーキンソン病薬をお考えの方へ耳よりな情報です→無添加100%ムクナ豆のたっぷく本舗